世の中のこと
家族のこと
自分のこと
仕事のこと
知人のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

四万十川ロングライド。

3月3日 日曜日
高知県四万十市にて四万十川ロングライド136キロのイベントにチーム クワトロン!のメンバー4人で参加してきました。

高知市には何度か行った事がありましたが、四万十市には初めてで。私は高知市と四万十市そんなに離れてないと思い込んでましたが…
神戸~約400キロ車で6時間程かかりました(苦笑)
ちなみに神戸~高知市(桂浜付近まで)3時間少しだったと思います。

最近この類のイベント、前日受付が多く…恐らくですが前日泊の経済効果を少しでも高める事が狙いかと思います。

当日7時半スタート、参加者約300名~200名だったと思います。今まで参加したロングライドイベントでは1番規模が小さかったです。

今回のメンバーは私の弟トライアスリート、マラソン3時間半のランナー。負けん気の強さ桁外れのトレイルランナーの4人で、いつもアクシデントが付き物ですが…
今回は私がヤっちゃいました(泣)

まずスタート時いきなりチェーンが落ちてしまいました。これは去年の石垣島トライアスロンのスイム~バイクのトランジットで経験済みで、レースでなかった事ホッとしました。

次にスタートから2~3キロ地点で信号待ちのメンバーと合流し、私のサイクルコンピューター(走ってる最中にスピード時速、距離などが分かる計測器です。)が反応してない事に気付き、センサーを微妙に動かしスタートした瞬間、サイクルコンピューターのセンサー落ちました(泣)

幸い先日購入した心拍計測器付きの時計にスピード計測、ケイデンス(毎分ペダルを回す回転数)が分かるので良かったですが、今何キロ走ってるのか分からなかった事が気になり気になり、何とも言えない気持ちでした。

何よりも骨折分かってから、ランニング、バイクなどのトレーニングをほとんどしてなかった為足の筋肉が悲鳴を上げ大変でした。

四万十市のロケーションは山に四万十川。以上
こんな景色が永遠です。大自然に囲まれ喉かな感じでした。


今回のメンバーです。

運営に関しては淡路島ロングライドイベントと同じ会社がしてたみたいですが、色々と改善され前回の淡路島ロングライドイベントの様な不愉快な思いはありませんでした。
参加者のマナー無き者?モラルのない方はどこでもいるので、こればかりは仕方ないのかもしれません(泣)

次は17日に去年も参加した琵琶湖一周ロングライドイベントにチーム クワトロン!の3名で参加してきます。
また報告します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東洋裁断工業所

経営者として、夫として、父親としての日々をマイペースに綴っています。

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。