世の中のこと
家族のこと
自分のこと
仕事のこと
知人のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

鈴鹿8時間エンデューロ。

本日、鈴鹿サーキットにて8時間耐久エンデューロ、ロードバイクレースにチーム クアトロン!の5名で参加してきました。

私事ですが、このBlog読んでくれてる方はご存知だと思いますが。トライアスロンにロードバイクレースイベントなどにシーズン時には月一程で出場してます。

まず3台。

後ろに1台。

遠征増えた事もあり、私車も乗り換えました(苦笑)出来るだけバイク、人が沢山乗れる車、そんな車選んでしまいました…


今回のメンバーです。

8時~16時の8時間。
一周、6キロ弱のコースを1周交代で走りました。
レース前の目標は99位以内の二桁+アベレージ30キロ。
結果は65位のアベレージ31.78キロ。
素晴らしい結果となりました。

途中13時ぐらいから雨が降り始めました。

我々の待機場所(ピット)です。
ここで、皆の周回Timeを計りコンディションなどの確認を取りながら作成をたててました。


この青いラインが交代場所で、毎回チーム総出で役割分担し(帰ってきてるか見る人。Time計測器のバンドを取る人。つける人。)去年の六甲アイランドエンデューロ同様に、ピット時のチームワークの良さも結果に繋がってると思います。

出場者、全てのカテゴリー入れると凄い数で実業団レベルのトップ集団~ファンライドのビギナーまで。

実業団レベルの集団(平地アベレージ40キロ~45キロ強)レーススタート時には70名程。それが周回重ねる事に少しずつ減り、その集団も縦に大きくなり。そんな集団とレースの間2周回中に無理矢理入りましたが、最高に楽しかったです。
ライン取りから、駆け引きと言うのか前引っ張ったり、後ろ入ったり。前の自転車後輪タイヤと自分の前輪タイヤとの差が30センチあるかないか。横の方とは肩と肩が20センチもないぐらいの中をあのスピードでコーナー曲がったり。凄くイイ勉強になりました。

次回は目標50位以内、アベレージは今回のレースリザルト参考にすると32.66です。練習あるのみですね。

今回のイベントも楽しく怪我なく、イイ経験ができました。
また頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東洋裁断工業所

経営者として、夫として、父親としての日々をマイペースに綴っています。

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。