世の中のこと
家族のこと
自分のこと
仕事のこと
知人のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

蒲郡オレンジトライアスロン2013。

本日、蒲郡オレンジトライアスロンにチーム クアトロン!の3名でリレーの部に初参戦してきました。

この3人です。

まずチーム クアトロン!とはロードバイク(トライアスロン含む)好きの仲間で現在8名で楽しんでます。

で、トライアスロンのリレーとは通常スイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロを一人でする競技を各パートに分かれリレーで繋ぐ競技です。

私、蒲郡は愛知県なので名古屋の近くだろうと思ってましたが…
昨日出発前に調べると静岡県の手前でした(苦笑)。そんな長旅も車中ではいつも通りあーでもない、こーでもないトークが続き、あっと言う間に目的地でした。

今回のレースの目標は優勝
去年のリザルト(大会結果)を見る限り優勝狙えるタイムでした。

優勝チームが2:37:20

今年の結果がコレ。

我々11位でしたがタイムは2:34:04
去年出てたら優勝
我々と同じ様に去年のリザルト見て、優勝狙える?と思って参加されたみたいですね。
中々レベルの高い戦いでした。

私、スイムパートで30分。いつも1人で全てやってる時とタイム変わらずで情けない感じでした(泣)
30分は切る事目標にしてましたが残念です。

バイクパートの岡ちゃん、作成通り前半抑え気味で1:16:12。
私は1時間半で帰って来れたらいいなぁと思ってましたが、期待以上の結果でサスガです。

ランはマラソン3時間半のヨシモ。
仕事が忙しく練習全然出来てないにも関わらず0:47:33。
キロ5分切って帰ってくる、これまたサスガです。

ラン前に、やっぱり履き替える!ソールクッション性が全くなさそうなシューズへ。驚きです。

皆さん無事に怪我なくゴールし、タイムも初めてにしては上出来過ぎるぐらいで、我々にとっては最高のレースでした。

蒲郡トライアスロンで感じた事ですが、正直1500人程が参加し25年も続いてる大会にも関わらず、JTU主催者の段取りの悪さには空いた口も塞がらないぐらいでした。

言い出したらキリがないですが、我々怪我なくゴール出来た事が本当に良かったそんな大会でした。
マーシャルの方には直接言いましたが、来年改善され選手の皆さんの安全確保最優先に主催して頂きたいと願います。

次は7月7日播磨中央公園にてロードバイクレース、チームクアトロン!5名で頑張ります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東洋裁断工業所

経営者として、夫として、父親としての日々をマイペースに綴っています。

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。