世の中のこと
家族のこと
自分のこと
仕事のこと
知人のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

ヨガ。

先日、ハワイのレース翌日にリカバリーヨガと言うものがあり生まれて初めてヨガをしてきました。

私、ヨガが何か全く知らず参加してきました。

青空の下、ビーチサイドの芝生広場、最高のロケーションの中。
お持ち頂くもの。飲み物、バスタオルorヨガマット。
私達はヨガマットもバスタオルもなく、
なくてもえーやろ?と軽いノリで…
木の実でカラダがベタベタになりましたが、それ以上の感動getです。

ヨガしてみて感じた事。
ストレッチ&コアトレーニング(体幹トレーニング)の融合でした。
私が求めてた探してたズバリがヨガ‼︎
ヨガ知らない時のイメージはストレッチ⁇ジムのスタジオで見ても女性の方しか入ってなかった事もあり女性がするモノと決めつけてました(苦笑)
ヨガ、スポーツされてる方は取り入れるべきだと感じました。

トライアスロン始め3年、私のウィークポイント。
体の硬さ(股関節周り、肩、肩胛骨周り)&見た目の割にインナーマッスル(コア、体幹)の弱さ。
これ鍛えたいなぁって思ってた矢先のヨガ。
私、学生時代にハンドボールを一生懸命し過ぎ…足首骨折も数度。
完治しないまま出場、当時足首痛く正座が出来なかった事もあり大腿四頭筋前側を伸ばすストレッチなどが出来ませんでした。
そういった積み重ね蓄積が、持久的なトライアスロン始め大腿四頭筋前側柔軟性ない事での疲労が溜まった時の膝下痛、腸脛靭帯炎など…
これも2週間に1度の理学療法士さんとのリハビリでストレッチ&その部位に対する筋力アップトレーニング方法など。
地味な地味な積み重ねが、最近では痛みも出なくなりました。
この理学療法士さんとのリハビリを機に体幹コアトレーニング、柔軟性の大切さは非常に感じてました。

話し少しそれましたが、股関節、肩、肩胛骨周りの柔軟性が高まる事で可動域も広がり、今までよりも怪我するリスクも減りパフォーマンス向上にも繋がります。
柔軟性+体幹コアが強くなると様々な動き中、体の軸が安定する事で今まで余計な部分に力が加わってた事も軽減され無駄が減ります。
無駄が軽減される事で省エネ+パフォーマンス向上に繋がります。

日本に帰ってからヨガ始めよーと決め、最低週に1度小一時間ジムのスタジオ通い始めました。
落ち着いたら、もう少しボリューム増やしたいと思います。

スポーツされてる方関係なく、ヨガ一度してみて下さい。
オススメします!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東洋裁断工業所

経営者として、夫として、父親としての日々をマイペースに綴っています。

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。